[ゆけむり通信 番外1997]

2/22/1997
『クレイジー・フォー・ユー CRAZY FOR YOU』

ウェルカム・バック、ボビー

 劇団四季の『クレイジー・フォー・ユー』東京帰還公演初日。

 様々な不満はあるが、加藤敬二に免じてよしとしよう。
 主人公ボビーを演じる彼の陽性のキャラクターとダンスの技、それに和田誠による巧妙な訳詞(半分は台本を訳した高橋由美子)によって、四季作品の中で例外的に楽しい舞台に仕上がった(ポリー役保坂知寿の熱演も認めたいが、柄が違うのと、ブロードウェイ・オリジナル女優ジョディ・ベンソンJodi Bensonに引きずられる形で妙に癖の強い歌になっているのが気にかかる)。

 ブロードウェイではもう観られない最愛のこの舞台、今は四季版の向こうにシューバート劇場のステージを思い浮かべて楽しもう。

Copyright ©1997 Masahiro‘Misoppa’Mizuguchi

previous/next


[HOME]