それゲキ・アンケート篇

第 3回

やっぱり猫が好き?
Have you seen CATS?
Part 1


 『キャッツ CATS』アンケートに多数のご回答ありがとうございました。
 今回は結果発表の第 1弾、統計編です。観た or 観ていない(質問 1)、どこで観た(質問 2 a)、についてまとめました。
 なお、アンケートの内容は以下の通りです。

 [質問 1] 『キャッツ』を舞台で観たことがありますか?

 (観たことのある方)
 [質問 2] 以下の 2点について教えてください。

 a) どこで観ましたか? 観た順にお答えください。

 ロンドン、ニューヨーク、日本、その他の場所

 b) 感想を聞かせてください。

 (観たことのない方)
 [質問 3] 観ていない理由があったら教えてください。

 最終的に 32人の方からご回答をいただいたのですが、 Shinoさんのメールが文字化けで読めないままになっていますので(再送いただく旨お願いしています)、とりあえず計 31人ということで発表します。

 [質問 1] の結果

 ●観た人… 26人 ●観ていない人… 5人

 [質問 2] a) の結果

 ●日本のみ… 8人

 ●海外のみ… 9人
 ・ロンドンのみ… 2人
 ・ニューヨークのみ… 5人
 ・ロンドンとニューヨーク… 1人
 ・シドニーのみ… 1人

 ●日本と海外… 9人
 ・+ロンドン… 2人
 ・+ニューヨーク… 3人
 ・+ロンドンとニューヨーク… 3人
 ・+ニューヨークとパリ… 1人

 いやあ、予想大当たりですねえ(笑)。
 アンケートのそもそものきっかけになったウェストエンド版『キャッツ CATS』観劇記で、僕はこう書いてます。

 [ところで、『キャッツ』って、みんなどこで体験してるんだろう? 僕の推測では、次の順に多いのではないかと思う。

 1) 日本(劇団四季)
 2) ブロードウェイ
 3) ウェストエンド

 2番目と 3番目の順位はちょっと確信ないが、ま、いいや。知りたいのは、 1) 、 2) 、 3) をどのくらいダブって観ているか、ということ。『キャッツ』は、『レ・ミゼラブル LES MISERABLE』『オペラ座の怪人 THE PHANTOM OF THE OPERA』ほど追いかけるファンがいない気がするから、案外 1か所という人が多いんじゃないのかなあ。アンケート採ってみようかなあ。]

 で、今回の結果を、体験場所別で多い順に並べると――、

 1) 日本… 17人
 2) ニューヨーク(ブロードウェイ)… 13人
 3) ロンドン(ウェストエンド)… 8人

 1箇所か複数箇所かを比べると――、

 ● 1箇所… 16人 ●複数箇所… 10人

 ね。
 って、だからどうだと言われると困るけど(笑)。サンプル数もそんなに多くないし(笑)。

 でも、 31人中 5人が観ていないという数字も、僕のサイトに来てくださる方がみんなミュージカル好きだと仮定すれば(それ以外の人が来る?)、かなり多いという気がします。
 それに、 1回しか観ていない人が少なくとも 11人(観た回数を質問していないので不明の人もいる)いるというのも、割合から言って多いんじゃないかなあ。

 結論。
 『キャッツ』は、知名度の高さやロングランの長さ、上演箇所の多さの割には、案外観られていない。
 と言うことでどうでしょう(笑)。

 ま、それはそれとして(笑)、では、『キャッツ』はどういう印象を与えているか。
 というのが次回 Part 2の内容。みなさんの『キャッツ』に対する想いを一挙掲載予定です。お楽しみに。

(5/16/1999)

(revised 5/17/1999)

Copyright ©1999 Masahiro‘Misoppa’Mizuguchi

previous/next

◆あなたの[ゲキもは]話を送ってください◆

 劇場通いにまつわるエピソードを送ってください。
 劇場で見かけたあの素敵な人物はいったい誰。金欠時に私はいかにしてチケット代を捻出したか。劇場の秘密のなごみスポット教えます。劇場での私の不思議なクセ。なんとかしてほしい劇場のあのシステム。etc.
 なんでもけっこうです(誹謗中傷以外は)。
 掲載を希望しない場合、あるいは変名を使いたい場合は、その旨書き添えてください。

[ゲキもは]話は今すぐ こちらへ!


[HOME]