KINKY BOOTS ad at 45th Street 7/24/2013

[ゆけむり通信Vol.108]

7/23-7/28/2013


  • 7月23日17:00
    『悪夢の小道 NIGHTMARE ALLEY』(NYMF)
    ALICE GRIFFIN JEWEL BOX THEATRE(in Pershing Square Signature Center) 480 West 42nd Street
  • 7月23日20:00
    『ソウル・ドクター SOUL DOCTOR』
    CIRCLE IN THE SQUARE THEATRE 235 West 50th Street
  • 7月24日13:00
    『スタンバイ STANDBY』(NYMF)
    ROMULUS LINNEY COURTYARD THEATRE(in Pershing Square Signature Center) 480 West 42nd Street
  • 7月24日17:00
    『キャッスル・ウォーク CASTLE WALK』(NYMF)
    PTC PERFORMANCE SPACE 555 West 42nd Street
  • 7月24日21:30
    『男子は男子になる BOYS WILL BE BOYS』(NYMF)
    STUDIO THEATRE(in Pershing Square Signature Center) 480 West 42nd Street
  • 7月25日13:00
    『曲がり道 BEND IN THE ROAD』(NYMF)
    PTC PERFORMANCE SPACE 555 West 42nd Street
  • 7月25日17:00
    『ホモ HOMO: The Musical』(NYMF)
    PTC PERFORMANCE SPACE 555 West 42nd Street
  • 7月25日21:30
    『ケリガン&ロウダーミルク・ライヴ KERRIGAN & LOWDERMILK LIVE』(NYMF)
    ALICE GRIFFIN JEWEL BOX THEATRE(in Pershing Square Signature Center) 480 West 42nd Street
  • 7月26日13:00
    『偉大なるニューヨーク・シティの宝探し THE GREAT NYC TREASURE QUEST』(NYMF)
    PTC PERFORMANCE SPACE 555 West 42nd Street
  • 7月26日17:00
    『ザ・ヒルズ・アー・アライヴ! THE HILLS ARE ALIVE!』(NYMF)
    PTC PERFORMANCE SPACE 555 West 42nd Street
  • 7月26日21:30
    『バレーガールズ VOLLEYGIRLS』(NYMF)
    ALICE GRIFFIN JEWEL BOX THEATRE(in Pershing Square Signature Center) 480 West 42nd Street
  • 7月27日14:00
    『二人で殺人を MURDER FOR TWO』
    McGINN CAZALE THEATRE(SECOND STAGE UPTOWN) 2162 Broadway
  • 7月27日17:30
    『母、妻、そして複雑な人生 MOTHER, WIFE, AND THE COMPLICATED LIFE』(NYMF)
    STUDIO THEATRE(in Pershing Square Signature Center) 480 West 42nd Street
  • 7月27日20:00
    『今の私をカバンにつめて I'M GETTING MY ACT TOGETHER AND TAKING IT ON THE ROAD』
    CITY CENTER 55th Street between 6th & 7th Avenue
  • 7月28日13:00
    『ハリーと結婚 MARRY HARRY』(NYMF)
    ALICE GRIFFIN JEWEL BOX THEATRE(in Pershing Square Signature Center) 480 West 42nd Street
  • 7月28日15:00
    『ノーバディ・ラヴズ・ユー NOBODY LOVES YOU』
    SECOND STAGE THEATRE 305 West 43rd Street
  • 7月28日19:00
    『ファースト・デイト FIRST DATE』
    LONGACRE THEATRE 220 West 48th Street
* * * * * * * * * *

 昨年から7月に移ったニューヨーク・ミュージカル・シアター・フェスティヴァル(NYMF)、プラス、早くも幕を開けた2013-2014シーズンのブロードウェイの新作2本(『ソウル・ドクター』『ファースト・デイト』)を観るために訪れた夏のニューヨーク。
 そのNYMF、10年目となる今年は、42丁目の複合劇場パーシング・スクエア・シグニチャー・センターと、そこから1ブロック先のPTCパフォーマンス・スペースに会場を集約して(どちらも新しく機能的)、観客にとっては(おそらく制作側にとっても)便利になった。これから、ますます発展しそう。ともあれ、NYMFがこのまま7月に開かれると、しばらくはロンドンには行かれそうになかったりするので、痛し痒しなのだが(笑)。

 まずは、リストのみの第1次アップ。

(9/28/2013)

* * * * * * * * * *

 第2次アップは、オンの新作2本とロングランに入ったオフの注目作について。

 『ソウル・ドクター』は、昨年夏にオフのニューヨーク・シアター・ワークショップ New York Theatre Workshop での公演が評判になった作品らしい。“歌うラビ The Singing Rabbi”として知られた(僕は知らなかったが)実在の歌手にしてユダヤ教のラビ、シュロモー・カルリバッハ Shlomo Carlebach の半生を描いた作品(使用楽曲は本人の持ち歌で大半が自作)。オンでは7月17日にプレヴュー開始、8月15日に正式オープンしたが、10月13日に幕を下ろした。
 シュロモーの音楽活動の背景には、子供時代に、ナチス占領下のオーストリアでユダヤ人のストリート・シンガーが殺害されるのを目撃したことがあった。家族でアメリカに移住し、成長したシュロモーは、1950年代末、グリニッジ・ヴィレッジでニーナ・シモン Nina Simone と出会い、歌への情熱をかき立てられる。折からのフォーク・ソング・ブームに乗って“歌うラビ”は世に出るが、一方で、ラビの伝統を重んじる父との軋轢が増す。その後サンフランシスコに移ったシュロモーは、時代の空気の中でコミューンを形成するが、理想と現実の狭間で悩むことになる。
 前半の有名になっていくあたりまではテンポもよく、勢いがあって楽しい。主演のエリック・アンダーソン Eric Anderson の歌も力強い。が、舞台がサンフランシスコになるあたりから展開が単調になる。ニーナ・シモン役が出てきて歌うとホッとするぐらいだ。主人公のキャラクターが生真面目に過ぎたのかもしれない。閉幕も致し方あるまい。

 『ファースト・デイト』は、7月9日にプレヴュー開始、8月8日に正式オープンしたブロードウェイの新作だが、これまた残念ながら、来年の1月5日に閉まることが先頃発表された。悪くない出来なのだが、1幕ものの軽い内容がオンの劇場では物足りなく映ったのも事実。
 タイトル通りの内容で、ニューヨークのバーでブラインド・デイトをする男女(ザッカリー・リーヴァイ Zachary Levi とクリスタ・ロドリゲズ Krysta Rodriguez)の“初対面”から“合意”までの一夜を描いた舞台。実際の会話と、それぞれの思惑(独白)が交錯しながら展開するが、その独白がしばしば妄想に発展して、他の客も巻き込んだショウ場面になるのが面白いところ。ギャグも満載で楽しめる。ただ、どこか、TVヴァラエティ(日本の例で言えば、最近の“お笑い”系のじゃなくて、昔の『夢であいましょう』的なやつ)の1コーナーでやるミニ・ミュージカルの延長、という印象はぬぐえない。
 オフでやったら、どうだったのか。やっぱり難しいか。

 『二人で殺人を』は、出演者2人が、計13の役をこなしつつ(というところは『三十九夜 THE 39 STEPS』に似ている)、ピアノ演奏もする、という離れ業が楽しい、ミステリー・ミュージカル。僕の観たアップタウンでの公演が好評だったのだろう、劇場をミッドタウンのニュー・ワールド・ステージ NEW WORLD STAGES に移してロングランに入った。お時間があれば、オススメします。
 出演は、ジェフ・ブラメンクランツ Jeff Blumenkrantzとブレット・ライバック Brett Ryback。作曲・脚本/ジョー・キノシアン Joe Kinosian、作詞・脚本/ケレン・ブレア Kellen Blair、演出/スコット・シュウォーツ Scott Schwartz。

 以上、第2次アップでした。

(11/24/2013)

Copyright ©2013 MIZUGUCHI‘Misoppa’Masahiro

previous/next

Let's go to BROADWAY

How to get TICKETS

[TITLE INDEX]


[HOME]