『オペラ座の怪人』記念公演チケット発売

 ファントム・ファン以外にはどうでもいいようなニュースですが……。

 Playbill On-Line によれば、ブロードウェイ版『オペラ座の怪人 THE PHANTOM OF THE OPERA』は今月26日に10周年を迎え、その日、内輪の客による記念公演を行なう。
 内輪の客とは、メンバー、スタッフの家族や友人、出資者、それに 500人ほどの“ハード・コア・ファン”。“ハード・コア・ファン”っていうのは、熱心にプロダクションに手紙を出し続けていた人や、Webサイトなどを通じてこの公演を観たいと働きかけていた人なのだとか。
 当日は、『レ・ミゼラブル LES MISERABLES』の10周年公演や『キャッツ CATS』のロングラン記録更新公演のような派手な演出はないらしいが、アンドリュー・ロイド・ウェッバー Andrew Lloyd Webber やハロルド・プリンス Harold Prince らは登場するという。

 で、ですね。
 この1月26日の記念公演のチケットが、一般に向けて少しだけ売り出されます!!

 これはレアだぞう。
 もしこれが『クレイジー・フォー・ユー CRAZY FOR YOU』なら僕は迷わず買うね。って言うか、買おうとするね。
 [ゲキもは]魂を激しく刺激されるのは、こんな時。

 販売方法は、現地時間の1月19日(月)に、マジェスティック劇場窓口かテレチャージ (212)239-6200 で。
 ファントム・ファンよ、どうする?

 と書いてアップしたのが深夜2時。ところが今(8時45分) Playbill On-Line を見たら、“理由もなく突然”チケットの発売日が17日に繰り上がった、というニュースが載っていたので追加報告します。

(1/17/1998)

Copyright ©1998 Masahiro‘Misoppa’Mizuguchi

previous/next


[HOME]