『シカゴ』来日公演を観よう!

『シカゴ』来日公演の日程

99年 2月 26日(金)〜 3月 14日(日)
火 19時/水 14時・19時/木 19時/金 19時/
土日 13時・18時( 3月 7日、14日は昼のみ)
東京厚生年金会館
S 14,000円 A 12,000円 B 8,000円
チケット発売中

ホリプロチケット予約センター 03-3490-4949
キョードー東京チケットセンター 03-3498-9999
チケットぴあ 03-5237-9999
チケットセゾン 03-3250-9999
CNプレイガイド 03-5802-9999
ローソンチケット 03-3569-9900(Lコード 32535)
JCBチケットセンター 0422-48-9999
チケット24 03-5489-2229(アクセスNO.2148#)

 現在ブロードウェイで上演中のミュージカルの中でも最高の作品の 1つです。さらに言えば、これほどのミュージカルはブロードウェイでも 10年に 1度現れるかどうかです。女房や亭主や恋人を質に入れてでも観に行きましょう(笑)。
 英語がわからないから、と臆しているあなた。大丈夫。ただただダンサーの動きとイカしたジャズ・バンドの演奏を楽しめばいいんです。
 会場に難ありで、言葉がわからない分客席の盛り上がりもイマイチかもしれませんが、そんなことではこの作品の魅力は衰えません。キャストのレヴェルはブロードウェイよりはやや落ちるでしょうが、それでもアメリカ国内ツアーのカンパニーですから、かなり高いはず。
 この傑作舞台が、この円安の時期に、日本にいながらにして 14,000円で観られるなんて、夢のようです。

 字幕スーパー付きのようです。
 [HELLO!] のページの写真は、日本公演用チラシのものです。

(8/25/1998)
(9/9/1998 rewritten)
(9/15/1998 added)


 12月 13日午後 4時半から、鈴木保奈美がリポートするニューヨーク取材の特番が TBS でオンエアされる予定です。

(11/27/1998)


 TBS の特番、観ました?
 エアチェックしといてよかった。

 案の定どうでもいい部分が大半だったんですが、驚いたことに、オリジナル舞台(つまりグウェン・ヴァードン Gwen Verdon とチタ・リヴェラ Chita Rivera 出演版)の映像が流れた。これは貴重(ライザ・ミネリ Liza Minnelli 代役の話をもったいぶって出してきた時には、一瞬そっちの映像もあるのかと思いましたよ。ったく)。
 あと、アン・ラインキング Ann Reinking によるフォッシー・スタイルの説明もポイント高かったですね。
 現行の舞台の映像が、ニューヨーク取材にもかかわらずウェストエンド版だったのは、おそらくユニオンの問題でお金の折り合いがつかなかったからでしょう。ダンスのキレがブロードウェイにやや及ばないように見えたんですが、それって偏見?

 それにしても、ラインキングがボブ・フォッシー Bob Fosse の愛人だった、なんて話を訳あり気に蒸し返して何の意味があるんだろう。そんなの、フォッシー自身が映画『オール・ザット・ジャズ ALL THAT JAZZ』で公に描いちゃってるのに。
 それと、注目を集めるためには仕方がないんだろうけど、鈴木保奈美、あまりに門外漢すぎましたね。ホリプロなら、僕としては宮本裕子を出してほしかったな(彼女がまた所属してるなら、ですが)。

 でも、これで日本公演のチケットが売れれば OK。
 まだの方は、ぜひ。

(12/14/1998)

* * * * * * * * * *

ブロードウェイ版『シカゴ』の観劇記は以下のページでどうぞ。

1/9/1997, 6/12/1997, 12/11/1997, 3/21/1998, 6/13/1998, 10/3/1998

* * * * * * * * * *

クワストさんによる『シカゴ』応援サイトもどうぞ。

* * * * * * * * * *

Copyright ©1998 Masahiro‘Misoppa’Mizuguchi

previous/next


[HOME]