ブロードウェイ秋の新作ビルボード展 98

 昨年同様、ブロードウェイ“秋の新作ビルボード”の数々を、開幕予定と共に紹介します(並びは登場予定順)。
 

 
 まずは『リトル・ミー LITTLE ME』
 『キャバレー CABARET』をヒットさせたラウンダバウト劇場が製作するリヴァイヴァル・ミュージカル。オリジナル初演は 1962年。作曲サイ・コールマン Cy Coleman、作詞キャロライン・リー Carolyn Leigh、脚本ニール・サイモン Neil Simon、演出サイ・フォイア Cy Feuer & ボブ・フォッシー Bob Fosse、振付ボブ・フォッシー、主演シド・シーザー Sid Caesar。
 今回は、『グッバイ・ガール THE GOODBYE GIRL』『プロミセス・プロミセス PROMISES, PROMISES』に続いてニール・サイモン・ミュージカルに挑むマーティン・ショート Martin Short と、『ガイズ・アンド・ドールズ GUYS AND DOLLS』でトニー賞受賞のフェイス・プリンス Faith Prince が登場する。
 予定より遅れて 10月 6日にプレヴュー開始(さらに遅れて結局 8日に始まった [10/10])。 1999年 1月 17日までの限定公演。
 

 
 こちらもプレヴューの予定が遅れて、同じ 10月 6日にスタートした『フットルース FOOTLOOSE』
 ケニー・ロギンズ Kenny Loggins によるタイトル曲他を収めたサウンドトラック・アルバム(グラミー賞受賞)が大ヒットした 84年の同名映画の舞台ミュージカル化で、ロングラン中の『シカゴ CHICAGO』を手がけたウォルター・ボビー Walter Bobbie が演出する。
 業界内では問題山積みと噂されているらしいが、結果はいかに?
 写真は、ビルボードが取り付けられたばかりの劇場に、機材搬入のためのトラックが横付けされているところ。
 

 
 この夏、パブリック・シアターによりセントラル・パークの無料公演でリヴァイヴァルした『オン・ザ・タウン ON THE TOWN』がブロードウェイに登場。
 プレヴュー開始予定 10月 20日。
 先日亡くなったジェローム・ロビンズ Jerome Robbins (振付)とレナード・バーンスタイン Leonard Bernstein (音楽)のコラボレイションによる最初のブロードウェイ・ミュージカルで、 MGM で映画化された時の邦題は『踊る大紐育』。オリジナル舞台で主演した日系のバレリーナ、ソノ・オーサト Sono Osato の自伝も同タイトルで翻訳出版されているので、ご一読を。
 今回のリヴァイヴァルは、演出がパブリック・シアターの芸術監督でもあるジョージ・ C・ウルフ George C. Wolfe (『ジェリーズ・ラスト・ジャム JELLY'S LAST JAM』『ブリング・イン・ダ・ノイズ、ブリング・イン・ダ・ファンク BRING IN 'DA NOISE, BRING IN 'DA FUNK』)なだけに楽しみ。
 

 
 11月 12日から 2月 28日までの予定で登場するのが、ハロルド・プリンス Harold Prince 演出のオリジナル・ミュージカル『パレード PARADE』
 たぶんビルボードも出ていると思うんですが、劇場がリンカーン・センターのヴィヴィアン・ボーモントなので(つまり離れた場所にあるので)、足を運びませんでした(失礼)。
 

 
 こちらは、日本でもすっかりおなじみの『ピーター・パン PETER PAN』のリヴァイヴァル。
 11月 20日から 1月 3日までという、完全にクリスマス・シーズンをねらった限定公演。劇場がマリオット・マーキースという観光名所的な場所であることから考えても、おそらく観光客、家族客向けの仕上がりだと思う。
 新たな仕掛けが観られるか?
 

 
 さて、もう秋ではなくなった 12月 26日からスタート予定の新作が『フォッシー FOSSE』
 その名の通り、ボブ・フォッシーへのトリビュート作品で、おそらくフォッシー・スタイルのダンスの集大成になるのだろう。『ジェローム・ロビンズ・ブロードウェイ JEROME ROBBINS' BROADWAY』的な構成になるのか?
 『シカゴ』に続いて、愛弟子アン・ラインキング Ann Leinking がフォッシーの功績を見事舞台上に結晶させるか? 個人的には期待度がいちばん高い作品。
 ビルボードを取り付けたクレーンが脇にまだ残っている写真。
 

 
 というわけで、ひと通り出揃った年内スタート予定のブロードウェイ・ミュージカル群。スケジュールを見据えて次回のブロードウェイ行きを 1月 1日と決定したが、心配なのは今回観られなかった『フットルース』
 頼むから新年まで持ちこたえてくれ!

(10/8/1997)

Copyright ©1998 Masahiro‘Misoppa’Mizuguchi

previous/next


[HOME]