10-11年トニー賞発表と感想

 トニー賞が発表になりました。予想の当否と言い訳をお楽しみください(予想の詳しい根拠はこちら)。
 過去 13シーズンの予想結果はこちら→97-98年98-99年99-00年00-01年01-02年02-03年03-04年04-05年05-06年06-07年07-08年08-09年09-10年

 毎度の前置きですが、トニー賞は興行成績に直接影響が出るのでプロダクション側にとっては重要だけれども、選考には政治的判断による偏りもあるので、観客である我々にとっては“話のタネ”に過ぎません。必ずしも作品選びの基準にはならないことも、心に留めておいてください。
 それぞれの作品の感想については、ここここここで読んでみてください。簡単な印象批評ですが。

 受賞作品・受賞者は赤字が受賞予想、が僕の投票です。

 作品別受賞数は次の通り。左の数字がノミネーション数、右が受賞数(▲はリヴァイヴァル)。

 このシーズンに登場してノミネーションに名前の挙がらなかった作品は、ホリデイ・シーズンの期間限定公演だった、『RAIN』『ELF』『THE PEE-WEE HERMAN SHOW』の 3本と、春に始まったばかりだった『WONDERLAND』の計 4本。その内、季節に関係なく観光客を集めているらしく劇場を替えて公演を続けている『RAIN』以外の 3本は(期間限定だったものは当然ですが)幕を下ろしました。
 なお、『BRIEF ENCOUNTER』はプレイとして扱われました。
 さらに付け加えておくと、『SPIDER-MAN:TURN OFF THE DARK』は、まだ正式オープンに到っていないので(来る6/14の予定)、今回のトニー賞の対象になっていません。念のため。


  • 作品賞
     『THE BOOK OF MORMON』
     『CATCH ME IF YOU CAN』
     『THE SCOTTSBORO BOYS』
     『SISTER ACT』
  • リヴァイヴァル作品賞
     『ANYTHING GOES』
     『HOW TO SUCCEED IN BUSINESS WITHOUT REALLY TRYING』
  • 主演女優賞
     Sutton Foster 『ANYTHING GOES』
     Beth Leavel 『BABY IT'S YOU!』
     Patina Miller 『SISTER ACT』
     Donna Murphy 『THE PEOPLE IN THE PICTURE』
  • 主演男優賞
     Norbert Leo Butz 『CATCH ME IF YOU CAN』
     Josh Gad 『THE BOOK OF MORMON』
     Joshua Henry 『THE SCOTTSBORO BOYS』
     Andrew Rannells 『THE BOOK OF MORMON』
     Tony Sheldon 『PRISCILLA QUEEN OF THE DESERT』
  • 助演女優賞
     Laura Benanti 『WOMEN ON THE VERGE OF A NERVOUS BREAKDOWN』
     Tammy Blanchard 『HOW TO SUCCEED IN BUSINESS WITHOUT REALLY TRYING』
     Victoria Clark 『SISTER ACT』
     Nikki M. James 『THE BOOK OF MORMON』
     Patti LuPone 『WOMEN ON THE VERGE OF A NERVOUS BREAKDOWN』
  • 助演男優賞
     Colman Domingo 『THE SCOTTSBORO BOYS』
     Adam Godley 『ANYTHING GOES』
     John Larroquette 『HOW TO SUCCEED IN BUSINESS WITHOUT REALLY TRYING』
     Forrest McClendon 『THE SCOTTSBORO BOYS』
     Rory O'Malley 『THE BOOK OF MORMON』
  • 演出賞
     Rob Ashford 『HOW TO SUCCEED IN BUSINESS WITHOUT REALLY TRYING』
     Kathleen Marshall 『ANYTHING GOES』
     Casey Nicholaw and Trey Parker 『THE BOOK OF MORMON』
     Susan Stroman 『THE SCOTTSBORO BOYS』
  • 振付賞
     Rob Ashford 『HOW TO SUCCEED IN BUSINESS WITHOUT REALLY TRYING』
     Kathleen Marshall 『ANYTHING GOES』
     Casey Nicholaw 『THE BOOK OF MORMON』
     Susan Stroman 『THE SCOTTSBORO BOYS』
  • 楽曲賞
     Trey Parker, Robert Lopez and Matt Stone(Music & Lyrics) 『THE BOOK OF MORMON』
     John Kander and Fred Ebb(Music), Lucy Prebble(Lyrics) 『THE SCOTTSBORO BOYS』
     Alan Menken(Music), Glenn Slater(Lyrics) 『SISTER ACT』
     David Yazbek(Music & Lyrics) 『WOMEN ON THE VERGE OF A NERVOUS BREAKDOWN』
  • 脚本賞
     Alex Timbers 『BLOODY BLOODY ANDREW JACKSON』
     Trey Parker, Robert Lopez and Matt Stone 『THE BOOK OF MORMON』
     David Thompson 『THE SCOTTSBORO BOYS』
     Cheri Steinkellner, Bill Steinkellner and Douglas Carter Beane 『SISTER ACT』
  • 編曲賞
     Doug Besterman 『HOW TO SUCCEED IN BUSINESS WITHOUT REALLY TRYING』
     Larry Hochman 『THE SCOTTSBORO BOYS』
     Larry Hochman and Stephen Oremus 『THE BOOK OF MORMON』
     Marc Shaiman & Larry Blank 『CATCH ME IF YOU CAN』
  • 装置デザイン賞
     Beowulf Boritt 『THE SCOTTSBORO BOYS』
     Derek McLane 『ANYTHING GOES』
     Scott Pask 『THE BOOK OF MORMON』
     Donyale Werle 『BLOODY BLOODY ANDREW JACKSON』
  • 衣装デザイン賞
     Tim Chappel & Lizzy Gardiner 『PRISCILLA QUEEN OF THE DESERT』
     Martin Pakledinaz 『ANYTHING GOES』
     Ann Roth 『THE BOOK OF MORMON』
     Catherine Zuber 『HOW TO SUCCEED IN BUSINESS WITHOUT REALLY TRYING』
  • 照明デザイン賞
     Ken Billington 『THE SCOTTSBORO BOYS』
     Howell Binkley 『HOW TO SUCCEED IN BUSINESS WITHOUT REALLY TRYING』
     Peter Kaczorowski 『ANYTHING GOES』
     Brian MacDevitt 『THE BOOK OF MORMON』
  • 音響デザイン賞
     Peter Hylenski 『THE SCOTTSBORO BOYS』
     Steve Canyon Kennedy 『CATCH ME IF YOU CAN』
     Brian Ronan 『ANYTHING GOES』
     Dan Moses Schreier 『THE BOOK OF MORMON』

 受賞予想で 11、僕の投票で 4の的中。内ダブり 2で、今年は 13勝 2敗。
 とにかく、『モルモン書 THE BOOK OF MORMON』(今後は「ブック・オブ・モルモン」と日本でも呼ばれることになるのでしょうか。ま、ミュージカル好きの間での話ですが)のシーズンだった、と。装置デザインを持ってったのも勢いがゆえと言えなくない気がします。チケットはノミネーション発表後からソールドアウト状態のようで。しばらくは入手困難でしょう。
 個人的にはサットン・フォスターの主演女優賞がうれしい。こういうミュージカル主演女優らしい役で華も技術もある人が受賞するのは素晴らしい。あと、『キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン CATCH ME IF YOU CAN』が主演男優賞を獲れてよかった。これで夏は越えられるのでは?
 すでに終わっていた『スコッツボロ・ボーイズ THE SCOTTSBORO BOYS』『ブラッディ・ブラッディ・アンドリュー・ジャクソン BLOODY BLOODY ANDREW JACKSON』が候補になったのも喜ばしいことでした。全体に見て、今シーズンはいい年だったんじゃないでしょうか。

 決まり文句ですが、受賞しなかった作品はクローズの可能性が高くなりますので、お早めにどうぞ。

 というわけで、また来年。
 ちなみに、今年もトニー賞授賞式は日本でも同時中継だったようですが、再放送は、 NHK BSプレミアムとやらで 6月18日(土)15時〜の予定らしいです。
 ところで、蜘蛛男は授賞式に乱入したのでしょうか? いや、 TV観てないもんで(笑)。

(6/13/2011)

Copyright ©2011 MIZUGUCHI‘Misoppa’Masahiro

previous


[HOME]