「海外ミュージカルファンに100の質問」への回答

 「ゲキもは」仲間のクワストさんがウェブサイト「ネバーランドミュージカルコミュニティ」のリニューアル・オープン記念に掲示された「海外ミュージカルファンに100の質問」に答えてみました。

 ただ、ひと言お断りしておくと、僕は必ずしも“海外ミュージカル・ファン”というわけではありません。ホントは、心から楽しめる日本産のオリジナル・ミュージカルに出会いたいと常々願っていて、そういう作品がたくさん出てくれば、あえて海外にまで行かなくてもいい、と、極端に言えば、考えています。
 だからと言って、“国産ミュージカル・ファン”というわけでもない。ただ、海外(主にニューヨークですが)でミュージカル作品を観続けていると、やはり海外で生まれた舞台の背景には異文化があり、それが僕には十全には理解出来ない、と感じてしまいます。仮に、言葉がわかり、ストーリーの細部までわかったとしても、その向こうには、その土地で生まれ育った者以外にはわかりえない何かがある。なにしろ、同じ英語を話すニューヨークとロンドンですら、観客に意識の違いがあるくらいですから。だから、芸やアイディアの素晴らしさだけでなく、作品の全てを味わい尽くせる、国産のオリジナル・ミュージカルを観たい、と思うのです。
 しかし、現実としては、日本で心を動かされるミュージカルに出会うことはめったにない。その理由は何か。
 根本にあるのは、僕も含めた日本のミュージカル観客の未熟さだ、と僕は考えました。
 なので、僕の気持ちの中では、海外でミュージカルを観るのは、暫定的な“観客修行”なのです。もしかしたら、ずーっと修行かもしれませんが(笑)。
 幸いクワストさんの質問には後半に「日本でみる舞台」編があって、その辺のことも書くことが出来ましたが、ともあれ、そんな風な妙なこだわりを持つ“ミュージカル・ファン”の回答です。ご承知おきの上でお読みください。

* * * * * * * * * *
    海外でみる舞台編
  1. (国内外問わず)観劇を始めてから何年ですか?
     もうすぐ満 16年です。
  2. 海外に観劇旅行に行くようになってどのくらいですか?
     もうすぐ満 16年です。
  3. 観劇旅行に行くことになったきっかけは?
     小林信彦著「時代観察者の冒険」(新潮社)の中の文章(詳しくはこちら)。
  4. 初めて海外でご覧になった作品は、どこで、何をご覧になられましたか?
     ブロードウェイ、ガーシュウィン劇場、『スターライト・エクスプレス STARLIGHT EXPRESS』
  5. その時の感想を覚えていらっしゃいますか?
     ひどい!(笑)
  6. 海外の舞台(ミュージカル・ストレートプレイを問わず)をどのくらいの頻度で見に行かれますか?(例: 1年に 1回ミュージカル観劇旅行に行く)
     最近は、 1年に 4〜 5回ミュージカル観劇旅行に行っています。
  7. 観劇旅行に出かけるときは、平均何本の作品(リピートするのも含めて)ご覧になりますか?
     昨年をサンプルにすると、 5回の渡米で計 31本観ているので、平均 6本強。
  8. いままで最高何本の作品を一回の旅行でご覧になりましたか? それは何日の滞在でしたか?
     14本/10日(92年 5月〜 6月)。
  9. 観劇旅行に行こう!と思い立つ決め手は?(例:贔屓の俳優がでている、新作をチェックするため、etc.)
     新作の登場と限定公演。
  10. 海外はどちら(ブロードウェイ、ウエストエンド、ドイツ、ウィーンetc.)に行かれたことがありますか?
     ブロードウェイとウェストエンド。
  11. それぞれ何度ずつ?
     ブロードウェイ 52回(数えました。笑)、ウェストエンド 5回。
  12. 観劇旅行には 1人で行くことが多いですか、それともシアターゴーアーのお友達と一緒?
     1人がほとんど。
  13. 海外のお気に入りの劇場があれば教えてください、その理由もお願いします。
     改めて考えると、リンカーン・センターのヴィヴィアン・ボーモント劇場は、いい作品を観た記憶が多いので、好きかも。変わった形の劇場ですが。
  14. 舞台鑑賞をするときにもっとも気をつけていることはありますか?
     開演時間に遅れないこと(笑)。眠くならないことも含めて体調を整えること。
  15. チケットの調達はどのような割合で次のオプションから選ばれていますか? 日本から事前に自分で予約、エージェント・チケットサービスに頼む、現地調達(劇場窓口)、現地調達(TKTSなどディスカウント)、前回行ったときに買ってきておく、もしくはその他(具体的に)。
     日本でオンライン予約(割引を含む)、窓口でディスカウント、 tkts、窓口で正規料金、の順ですかね、最近は。
  16. チケットを買うときは、値段が高くてもオーケストラ(ストール)中央組、安く押さえてメザニン・バルコニー(グランドサークル)組、どちらですか?
     値段がメチャ高い特別公演を別にすれば、基本的には、いい席で観ようとします。
  17. 一番お得だったと思われるチケット購入エピソードがありましたら教えてください。
     2000年 8月、『ラ・カーヴァ LA CAVA』(ウェストエンド)のチケットを買いに劇場窓口に並んでいた時に、学生だと思われる女性が、観られなくなった友人の分だという当日のチケットを格安で譲ってくれた。ポイントは“学生だと思われる女性”というところ。ダフ屋や詐欺には見えなかった、ということです(笑)。
  18. 観劇旅行では、たくさん見たい作品があるけれど、全部は見れない場合、何が決め手で見る演目を決めますか?
     次回来る時には終わっていて観られないかもしれない、という予想。
  19. 見た作品のレポートもしくは感想などを自分で書きとめておくタイプですか?
     とりあえずメモします。記憶力に乏しいので(笑)。
  20. 世に言うミュージカルの古きよきと呼ばれる作品(オクラホマ!、サウンドオブミュージック、マイフェアレディなど)はお好きですか?
     『オクラホマ! OKLAHOMA!』は 99年のナショナル・シアター版を、当時ウェストエンドで、 02年にブロードウェイで観ましたが、完成度とは別に作品の根本にイヤなものを感じて、好きとは言えません(詳しくはこちら)。
     『サウンド・オブ・ミュージック THE SOUND OF MUSIC』の海外版は、 98年のブロードウェイ・リヴァイヴァルと、 02年に来日したオーストリア版を観ています。楽曲のよさが全てを OKにしてしまう、まとまりのいい作品だと思います。が、初めて映画版を観た頃と違い、今は素直に好きとは言い切れません(理由は次の質問の回答に)。
     『マイ・フェア・レディ MY FAIR LADY』は 94年 1月 5日にブロードウェイ・リヴァイヴァルを観ました。よく出来た楽曲とドラマの有機的な結びつきがスリリングで、ミュージカル的な楽しさがたくさんあって、好きです。
  21. ロジャース&ハマスタインの作品ではどれがお好みですか?
     舞台で観たことのない作品がありますが(『アレグロ ALLEGRO』『南太平洋 SOUTH PACIFIC』『私とジュリエット ME AND JULIET』『パイプ・ドリーム PIPE DREAM』)、『オクラホマ!』の観劇記に書いたように、彼らの作品には 40年代から 50年代にかけてのアメリカの国家的イデオロギーが色濃く反映されている部分があって、やや拒否反応があります。が、 2002年リヴァイヴァルの『フラワー・ドラム・ソング FLOWER DRUM SONG』は、作品の抱える今日的なテーマを浮かび上がらせていて面白かった(詳しくはこちら)。
  22. アンドリュー・ロイド・ウェバー(ALW)の作品をご覧になったことがありますか? その中でよかったものは?
     海外版で観たのは、『ジーザス・クライスト・スーパースター JESUS CHRIST SUPERSTAR』『ヨセフと不思議な天然色のドリームコート JOSPH AND THE AMAZING TECHNICOLOR DREAMCOAT』『キャッツ CATS』『スターライト・エクスプレス』『オペラ座の怪人 THE PHANTOM OF THE OPERA』『バイ・ジーヴス BY JEEVES』『サンセット大通り SUNSET BOULEVARD』『汚れなき瞳 WHISTLE DOWN THE WIND』。「よかった」を「好き」と解釈すると、『キャッツ』です。
  23. ALW作品であなたの感覚、趣味に合わなかったものは?
     『キャッツ』以外(笑)。
  24. もうクローズしてしまった作品で、これが見たかった!! というものはありますか?
     観ようと思えば観られたのに観なかった、という意味で言えば、『コーラスライン A CHORUS LINE』、かな。当時は、観ても言葉が聞き取れなかったでしょうが(笑)。
  25. ロングラン作品でなぜか何度も見てしまうという作品はありますか?
     昔『クレイジー・フォー・ユー CRAZY FOR YOU』、最近『シカゴ CHICAGO』
  26. キャストが代わるとチェックしに行ってしまう作品はいままでにありましたか? それはどんな作品?
     それほど頻繁にではありませんが、『シカゴ』は肝になるキャストの時は観てますね。でも、そろそろ打ち止めかも。
  27. いままでに見た海外の作品でベスト 3(3でも 5でも 10でもいいです)を挙げるとしたら?(例:ブロードウェイ「オペラ座の怪人」 2002年 11月ブラッド・リトル主演)
     94年 5月 9日、カレン・ジエンバ Karen Ziemba 登場後初の『クレイジー・フォー・ユー』@シューバート劇場、 96年 5月 4日『シカゴ』@シティ・センター、 99年 11月 19日『マリー・クリスティーン MARIE CHRISTINE』@ヴィヴィアン・ボーモント劇場。
  28. 見終わった後でまたチケットを買いに走ってしまった作品はありますか? それはどんな作品?
     02年 9月 21日『ヘアスプレイ HAIRSPRAY』@ニール・サイモン劇場。
  29. インターミッションで帰りたくなった(帰ってしまった)作品はありましたか? それはどんな作品?(ストレートプレイも含む)どんな作品ですか?
     94年 5月 7日『パッション PASSION』@プリムス劇場。ごぞんじスティーヴン・ソンダイム Stephen Sondheim が楽曲を書いた 94- 95年シーズントニー賞作品賞受賞作。あまりの陰鬱な内容にインターミッションで帰りたくなった。インターミッションがなかったので帰られなかった、というオチが付きますが(笑)。
  30. 有料パンフレットは購入しますか?
     まず、しません。
  31. プレイビルやパンフレットはコレクションしていますか? どのように整理・収納されていますか?
     観た順番に本棚に並べてあります。最近のものが整理しきれてませんが(笑)。
  32. ほかにコレクションしている演劇関係のものは何ですか?
     ありません。
  33. 自分でお宝にしている演劇関係のものは何ですか?
     あえて言えば、 1000ドル払って出席した 1993年 6月 6日のトニー賞授賞式@ガーシュウィン劇場&パーティ@マリオット・マーキー・ホテルの出席者名簿。アルファベット順なので、司会のライザ・ミネリ Liza Minnelli が僕の少し上に載っています(だから? 笑)。
  34. ずばり、ファンレターとか書いたことありますか?
     ありません。
  35. ずばり、出待ちとかしたことありますか? 出待ちしたらサインを必ずもらう方ですか?
     1度。 97年 5月 29日『スティール・ピア STEEL PIER』リチャード・ロジャース@劇場。カレン・ジエンバのブロードウェイ初オリジナル主演作を(勝手に)祝って。サインをもらいました。ジョエル・ブラム Joel Blum にも。
  36. 出待ちでのエピソードとかあったら教えてください。
     「ゲキもは」にも書きましたが、待っている間に、通りかかったゾー・コールドウェル Zoe Caldwell に握手をしてもらった。
  37. 舞台関係の CD、 DVD、 VHSなどお持ちですか? 何枚、何本くらい?
     CD、 VHSはかなりの数が実家に置いてあるので不明(申し訳ない)。 DVDは今のところ『フォッシー FOSSE』ぐらいでしょうか。
  38. その中でイチオシのものを教えてください。
     NHKでオンエアされた(アメリカ製作の)ボブ・フォッシー Bob Fosse 追悼番組の録画。
  39. お持ちのミュージカル関係の CDで最近聞く頻度の高いものは何ですか?
     バーブラ・ストライザンド Barbra Streisand 『ピープル PEOPLE』。
  40. カラオケで歌ってみたいミュージカルの歌といったら?(カラオケ屋にあるなし関係なく)
     「チャイナ・レイン」from 『香港ラプソディー』
  41. 忘れられないダンスナンバー(シーン)は?
     『クレイジー・フォー・ユー』の「Slap That Bass」で、スポットライトが当たって女性ダンサーがベースになる瞬間。
  42. CDなどは主にどうやって購入されていますか? オンラインショッピング(日本ですか、アメリカ・イギリスですか)、もしくは現地購入ですか?
     最近はオンライン・ショッピングが多い。アマゾンは、まず日本で探して、なかったらアメリカで。ライノはもちろんアメリカ。現地でも、安く売っていたら買います。
  43. DVDもしくは VHSとして発売して欲しい! と思うような作品はありますか?
     『バンド・ワゴン THE BAND WAGON』のリマスター版、アウトテイクのボーナス映像付き。
  44. ミュージカル映画はお好きですか? どの作品がイチオシでしょうか?(もしミュージカル映画はお好きでない、という場合はその理由をお聞かせください)
     好き。『バンド・ワゴン』
  45. あなたがプロデューサーだとしたらどんな作品をブロードウェイかウエスト・エンドで上演したいですか?
     日本で日本人向けに日本人の書く作品をやりたいですが、あえて海外で、と考えると、ブロードウェイで、ジェイソン・ロバート・ブラウン Jason Robert Brown かアダム・ゲテール Adam Guettel かマイケル・ジョン・ラキウザ Michael John LaChiusa の新作を。
  46. その時のキャストは誰を採用しますか?
     プロデューサーですからね(笑)、客を呼べて自分も好きなネイサン・レイン Nathan Lane をまず。
  47. その時のクリエイティブチームには誰を採用しますか?
     脚本/テレンス・マクナリー Terrence McNally、演出・振付/グラシエラ・ダニエル Graciela Daniele って組み合わせはどうでしょう(ラキウザは自分で脚本を書くと思いますが)。
  48. 劇場でハプニングに遭遇したことはありますか?
     『ジェリーズ・ラスト・ジャム JELLY'S LAST JAM』で 1人の客が進行を止めた(詳しくはこちら)。
  49. 長い間シアターゴーアーをしていると、代役(アンダースタディ)の公演に当たったこともあることと思います。どの作品で代役を見たことがありますか? ずばり、代役と知ってどう思いましたか?
     最近では『ジプシー GYPSY』。バーナデット・ピータース Bernadette Peters→モーリーン・ムーア Maureen Moore。 病欠復帰の端境期だったので、残念さは少なかった。
  50. 見終わって、結果はどうでしたか? 思い出に残るエピソードなどありましたら教えてください。
     実力は充分だが、やや華が足りない気がした。後日ピータースで観直して、その思いは正しかったと思った。
  51. 是非来日公演して欲しい作品はありますか?
     ありません。ビールと演劇は生まれた土地で楽しむのが一番いい、と思っています。もちろん、観たことがなくて観たい舞台が来れば、観に行きますが(笑)。
  52. 逆にこれなら日本人俳優で上演しても面白そう、という作品はありますか?
     (設定を変えてうまく脚色すれば、いろんな可能性があり得ますが、そのままなら)ない。
  53. これなら海外に持って行って上演しても通用する、と思える日本の作品はありますか? それは何ですか?
     ブロードウェイやオフ・ブロードウェイでロングランする、という意味で言うと、ありません。
     
    次からは旅の質問
  54. 観劇旅行の計画は何ヶ月も前から立てるタイプですか? それともわりと突発的に「思い立ったが吉日」タイプ?
     新作の出に合わせるので、ニューヨークの場合は計画的なことが多い。ロンドンは……気まぐれ(笑)。
  55. 航空券を購入するときの決め手は、マイレッジが溜まるかどうか、もしくは価格第一ですか?
     両方をねらって(笑)、ノースウェストのみ(ロンドン行きは KLMですが、マイレージを使うことが多い)。
  56. 海外旅行に必ず持っていくものは?
     風邪薬。うがい薬。のど飴。ブラック&ブラック(ガム)。
  57. 常宿するホテルはありますか? それとも毎回違うホテルにチャレンジ?
     ホテルではありませんが、ニューヨーク・イン(同名のホテルは現存しますが、ここに書いた宿泊施設はなくなりました(3/24/2013追記))。ロンドンはまちまち。
  58. ホテルを予約する決め手は、便利さですか、それとも価格第一?
     便利さと安さの兼ね合い。
  59. ホテルは前評判を必ずチェックしますか? どこのサイトを参照にしているかよろしければ教えてください。
     ホテルに泊まる場合は情報を集めますが、参照するサイトは特にありません。
  60. 今までに「超お得!」と思ったホテルはありますか? 教えていただけますか?
     ありません。
  61. 逆に「もう二度と泊らない」と思うようなホテルはありましたか?
     ニューヨーク・アパートメントホテル 47。
  62. エアポートからホテルまでの交通手段は、主になんですか?
     地下鉄。
  63. ホテルについて一番初めにすることは?
     時間があればシャワーを浴びますが、ない時は、すぐに tktsに向かいます。
  64. 長旅で困る、もしくは面倒になるのは食事です。どんな工夫をしていますか?
     ニューヨークでは、部屋に冷蔵庫やグリルや電子レンジがあるので、食材を買い込んで簡単な自炊をします。ロンドンは困りますね。ホテルの朝食をしっかり食べて、夕方テイクアウトのサンドウィッチ、とか。
  65. 観劇旅行といえども、日中は時間が空いていることが多いですよね。主に何をしますか?
     チケット買い。……とかじゃない時のことですよね(笑)。休養。このウェブサイトの更新準備。映画。本、 CD、ヴィデオ、その他の買い物。友人、知人と会う。
  66. ニューヨークの観光・ショッピング・その他おすすめスポットがあれば教えてください。
     初めての人には自然史博物館を薦めますが……まずは劇場ですね(笑)。
  67. ロンドンの観光・ショッピング・その他おすすめスポットがあれば教えてください。
     ロンドンは物価が高くて買い物をする気にならない街ですね。夏の公園は気持ちよかったです。
  68. XXXX(地名を入れてください)の観光・ショッピング・その他おすすめスポットがあれば教えてください。
     ありません。
  69. 日本人と言えば、おみやげ、おみやげと言えば日本人と、切っても切れない慣習ですが、観劇旅行に行ったらおみやげは買って帰りますか?
     買いません。
  70. 評判のよかったおみやげは何でしたか?
     (上のようなわけで)なし。
  71. 逆に日本からご贔屓の俳優さんにおみやげを持っていったことはありますか? 差し支えなかったら、何を贈ったのか教えてください。
     ありません。
     
    日本でみる舞台
  72. 国内では一年にどのくらい舞台を見ますか?
     昨年をサンプルにすると、 39本。
  73. 演目を選ぶ決め手は?
     面白そうかどうか。
  74. 来日公演はご覧になりますか? 海外でみる舞台とどう違うと思いますか?
     (冗談ではなく)劇場の環境と観客の抱える文化が違う。
  75. 翻訳ものの作品はご覧になりますか? 翻訳作品でオリジナルに負けないぐらいよかった、と思ったものはありますか?
     あまり観ません。オリジナルの舞台を知りませんが、『エリザベート ELISABETH』の宝塚版(雪組、星組)と『太平洋序曲 PACIFIC OVERTURES』の日本語版は刺激的でした。
  76. 逆に翻訳作品で鑑賞後がっかりしたものはありますか? それはどういう理由からか教えていただけますか?
     ほとんど。翻訳上演したことの意味が見出せなかったから。
  77. これだけは翻訳上演しないでほしいというような作品はありますか? その理由は?
     どんな作品であれ、翻訳上演する意味が見出せる舞台になっていれば OK。逆に言うと、それがないなら止めてほしい。ま、金儲けも“意味”の 1つかもしれませんが……。
  78. 最近日本のミュージカル(数ヶ月のロングランをするもの)は、ダブル、トリプル、クワトロキャストを採用する傾向にあります。この傾向をどう思われますか?
     事前に誰がどの日に出るのかわかっているのであれば、それ自体は例えばオペラやバレエでもあるわけですから、まあ、いいとしましょう。問題は、そのキャストの実力が一定のレヴェルに達しているかどうかですね。どうなんですか?(笑)
  79. 日本の演劇界は劇団上演という形が主ですが、注目しているもしくは応援している特定の劇団はありますか? 劇団名とその理由を教えてください。
     オペラシアターこんにゃく座、ふるさときゃらばん。ユニークなオリジナル・ミュージカル(前者は“オペラ”だが、僕には限りなくミュージカルに近く見える)を作り続けているから。
  80. アメリカでは著作権やロイアリティの関係で、舞台をTV中継することはほとんどないのですが、日本ではいろいろなジャンルの舞台中継がよくありますね。いままで生で見なかったけれど、テレビ中継をみておもしろかった! という作品はありましたか?
     オペラシアターこんにゃく座の舞台(途中から観たので作品名不明)。すぐに次の公演を観に行きました。
  81. 日本で上演される作品のチケット代や、購入システムについて満足、不満足のどちらですか? その理由は?
     料金は、内容から考えると高いものが多いですが、まあ、短期間の上演というシステムから考えると、やむを得ないのかな、とも思います。購入システムについては特に不満はありませんが、主催者が大っぴらに招待券を出すのは、金を払って観に行く客としては納得がいかない。
  82. 日本で上演される作品のチケットを購入する場合、どういう手段を主に使われますか?(劇場窓口に並ぶ、電話予約、プレイガイド、オンライン、 FCを通す、その他)
     オンライン予約、その他(勤めている会社が加入している購入団体を通じて)、電話予約、の順でしょうか。あ、宝塚は会社の先輩を通じて購入しています。
  83. 今まで一番チケット取りが難しかったのはどの公演ですか?
     記憶にあるもので言えば、 2度目の『オケピ!』、ですかね。
  84. 入手困難なチケットをオークションなどで買ったことがありますか?
     ありません。
  85. その際、何割増しくらいまでなら買う気になりますか?
     買いません。
  86. 日本でチケットマスターやテレチャージのチケットオンラインサービス(ほとんどすべての演目を扱うと仮定して)が始まったら、手数料がかかっても利用すると思いますか?
     日本の舞台のチケットを扱ったら、という意味だと理解しますが、チケットぴあなら、予約して自分で取りに行けば手数料がかからないので、利用しないと思います。
  87. その場合、手数料は一枚につきいくらまでなら払う気になりますか?
     上記のような回答ですので、払いません。ただし、イープラスなどのように先行予約が早い者勝ちではなく出来るのなら(入手出来るかどうかは抽選ですが)、手数料が 500円ぐらいかかっても OK(ただし、当日劇場ピックアップにしてほしい)。
  88. イープラスなど割引きサービスをご利用されたことはありますか? その際良かった点、要改善点などあれば教えてください。
     あります。いいところは、安いこと(笑)。上にも書いたように、改善点は(これは割引チケットに限ったことではありませんが)、全てのチケットを当日劇場ピックアップ可能にしてほしい。つまり、送料を払いたくない、ということ(笑)。それが出来る公演もありますが、出来ない公演もあるので。
  89. 日本でも当日券のハーフプライスチケットが売り出されたら、という意見についてはどう思われますか?
     ぜひ、そうして欲しい。
  90. 日本で上演された作品で、切に再演を望むものはありますか?(キャスト指定、複数回答可)
     『香港ラプソディー』(詳しくはこちらを)。
  91. あなたのお気に入りに入っている演劇関連のサイトはどこですか?(複数回答可)
     ご面倒ですが、こちらをご覧ください。
  92. あなたのお気に入りに入っている海外旅行関連サイトはどこですか?(複数回答可)
     ありません。
  93. 毎号チェックしている演劇関連の雑誌はありますか?(複数回答可)
     ありません。
  94. 応援している、もしくはご贔屓の役者さんはどなたですか?(国内外、複数回答可)
     島田歌穂。カレン・ジエンバ。
  95. その人になにかコメントを!
     いつも楽しませていただいてありがとうございます(ジエンバには英語で。笑)。
  96. 現在日本で実力はあるのに過小評価されている! と思う役者さんはいますか?
     島田歌穂。
  97. 今まで見たことがないけれど、機会があったら是非、と思っている作品、劇団、その他のパフォーミングアーツは何ですか?
     今、浮かびません。
  98. 今後のブロードウェイ、ウエスト・エンドそして日本の演劇シーンになにか要望はありますか?
     とりあえず、日本のミュージカル界(あるのか、そんなもん?)のみなさんに向けて→志を高く。
     日本の観客のみなさんに向けて→志の高い舞台を心から望みましょう。
  99. 次に海外観劇旅行に行く予定はありますか? いつ、どこに、何を見に行く予定ですか?
     4月 21日からブロードウェイへ。予約している演目は『アサシンズ ASSASSINS』です。
  100. 100の質問を終えての感想は?(疲れた、以外でお願いしますね)
     理屈っぽかったでしょうか(笑)。でも、普段はしない発言が出来て面白かったです。

(3/25/2004)

Copyright ©2004 MIZUGUCHI‘Misoppa’Masahiro

previous/next


[HOME]